初めて手元に来た石やアクセサリーは,最初に浄化することをおすすめします。
また、石は持ち主のネガティブなエネルギーを引き受けてくれたり、守ってくれたりします。
気がついた時や何となく元気がないと感じた時は、下記の方法で浄化してあげて下さい。

●流水で流す

器の中に石を入れて蛇口の下に置き,水を細く絞って流れる水の中にさらします。
後は、よく水分を乾かします。
※ 水に弱い石(ラビスラズリ、トルコ石、マラカイト、セレナイト、カルサイトなど)には適しません。

●太陽光、月光にあてる

太陽光に石をあてます。
浄化と一緒に太陽エネルギーのチャージも出来ます。
※水晶はプリズム効果を持つため、光を集め火事に発展する場合があります。
日光に当てたまま、外出などしないように、充分気を付けて下さい。
太陽光に弱い石(アメジスト、ローズクォーツ、インカローズ、トルコ石など)には適しません。
月光(できれば満月)に一晩あてることをおすすめします。

●煙で燻す

セージやお香を焚いて、その煙を石にあてます。
必ず窓を開けて、煙を外に流してください。
※火の取扱い・火事には十分ご注意ください。
すべての石に適しています。

●クラスターの上に置く

アメジストや水晶のクラスターは、置くだけで部屋を浄化してくれます。
また、身に着けたアクセサリ−をクラスターの上に一晩載せておくと浄化でき、エネルギーが
チャージされます。
※ 柔らかい石は、傷がつきやすいので注意して下さい。